NEWS

2021.7.2 東京医療学院大学にて骨盤ケア講習を行いました。

東京医療学院大学看護学科助産コースの学生に向けて『骨盤から姿勢のバランス評価・骨盤の触診・日常生活動作の中での呼吸法』の内容で【産前・産後骨盤ケア講習】を行いました!
骨盤ケアにおいて『腰痛、恥骨痛、腱鞘炎、尿もれ』のケアが重要です❗️
これから臨床実習にでる学生に向けて《症状を改善するために行う骨盤ケア》と《週数や月齢に合わせ骨盤から姿勢の状態を評価する骨盤ケア》2つのパターンに対応していること、多くの医療機関やリラクゼーション施設がケアを行う中で鍼灸整骨院が担う【骨盤ケア】の役割についてお伝えしました。
妊産婦は【骨盤ケア】において助産師から知識や情報を得ていることが多く、助産師と連携してケアを行っていける環境を作ることが大切と考えています🤱