サステーナ式骨盤ケア®︎ネットワーク


理念
①妊産婦誰もが『安心して骨盤ケアを受ける』ことができる環境をつくる
②妊産婦が各々の状態に合わせた骨盤ケアを選択することができ『自己対処能力の向上』を目指す
③骨盤ケアにおける情報開示・情報共有から骨盤ケアの統一性・共通認識をもち同志、他職種で連携をとり骨盤ケアの発展につとめる

目的
・周産期医療における骨盤ケアの連携、情報の統一、各機関の役割をそれぞれ明確にすることを目指します。
・骨盤ケアにおける情報を開示・共有し、エビデンスを持ち各地で連携できる環境を作ります。


ネットワーク会員の助産師の声はこちら

「骨盤ケアを通じて、妊娠期~産後まで継続的に関わるきっかけを作ることができます。産後うつや虐待リスクを防止できる役割も担っていると言っても過言ではありません!」






サステーナ式骨盤ケア®︎ネットワーク設立までの経緯


整形外科で8年勤務後、鍼灸整骨院で勤務・開業を経て、医療現場における西洋医学と東洋医学の両側面を学び実践してきた。開業後、助産院との連携を始め7年、助産大学における講義を始め3年、また産後の恥骨痛の症例における論文作成に携わり、『日本母性衛生学会』で発表・掲載された。これらの経験を経て、世の中に“骨盤ケア”と呈しているものが溢れているのに対し、周産期医療において妊産婦が必要なケアを十分に受けられないままでいるケースが散見されることに疑問を持った。また、妊産婦にとって存在の大きい助産師や産科医との連携は骨盤ケアを行う上で必須と感じた。妊産婦が各々に合った骨盤ケアを受けるためには、各職種だけで活動するのではなく、ネットワークとして連携を図ることが必要だと考えた。また骨盤ケアの定義が確立されていないからこそ、エビデンスに基づいたケアを提供することが重要だと考えている。以上のことが「サステーナ式骨盤ケア®ネットワーク」を立ち上げるきっかけとなった。

サステーナ式骨盤ケア®︎とは?


  • エビデンスと理論に基づき、"症状の原因を明確”にした上で妊産婦自身に身体への【理解と気づき】を促し自己対処能力向上を目指す。
  • 手段と結果にとらわれない、妊産婦の目的や想いにフォーカスした”骨盤ケア法”になります。

  • 院内や文京区八千代助産院おとわバースで行う妊婦20週以降の『妊婦骨盤健診』や産後入院の『産褥期骨盤健診』を導入しています。また、日本母性衛生学会で『鍼灸・柔道整復師による産後介入と継続的なセルフケアにより恥骨痛等の症状が改善した一事例』で論文発表・掲載を経て産科領域の医療従事者が実践しやすいケアを提唱しています。

  • 東京医療学院大学の基礎助産学での講義(東洋医学)、産院や助産師会、院内などで【対面式骨盤ケアセミナー】を行っています。日総研『臨床助産ケア』での連載や周産期医療専門誌メディカ出版『ペリネイタルケア』での執筆、【日総研オンデマンド配信】などでノウハウや情報を発信しています。

◎サステーナが行う『骨盤ケアセミナー』の目的とは?


  • 産院や助産院、治療院、サロンなどで行う両親学級、骨盤ケア教室、骨盤ケア外来、施術などと組み合わせ『骨盤健診』のメニューを導入できる

  • 抱っこ、授乳、おむつ替え、沐浴といった動作時にマイナートラブルを改善・予防できる身体の使い方や姿勢の取り方について指導できる

  • 妊産婦からマイナートラブルの相談を受けた際に『妊娠中・産後だから仕方ない』『骨盤ベルトを巻く』以外に各々の状態に合わせた姿勢から骨盤の評価、判断、対処、予防ができる。

  • セミナー参加者ご自身が身体の状態を知り、体幹を使った姿勢や動き方を実践、体感し骨盤ケアの現場や日常生活動作に活かすことができる。


◎サステーナ式骨盤ケア®ネットワーク会員特典



① 骨盤ケア見学研修(院内、外部)

  • 妊婦、産後の方が現在の評価からリスク管理を知る『骨盤健診』や症状の改善に向けた『手技・鍼灸治療』のご希望がある場合、サステーナ院内や外部訪問で施術を見学研修することができます。
  • フィジカルアセスメントから評価、判断、対処、予防、身体の使い方の指導を実際にみていただきます。
  • ※見学希望者は事前に見学希望をお申込みいただき、患者様に同意を得た時点でこちらから日程について連絡致します。(患者様より施術のキャンセルがあった場合は見学もキャンセルとなりますのでご了承ください。)
  • ※会員の方は施術を受ける患者さまに見学研修の同意を得ていただくことが条件になります。(会員の方から知人・友人の妊産婦の方をご紹介いただき、その方の施術を見学するといったことも可能です。)
  • サステーナ院内か、訪問での対応が可能です。(訪問は、本院から往復1時間半圏内の出張可能)
  • サステーナ院内での施術は約90分、費用は9,500円(税込)
  • 訪問での施術は約90分、費用は12,000円(税込)
  • 会員見学研修費 無料

骨盤ケア見学研修のお申し込みはこちら

②『サステーナ式骨盤ケア®︎プロバイダー』認定資格講習の受講権利

  • 全課程終了後、『サステーナ式骨盤ケアプロバイダー』として活動可能
    (ネットワーク退会後は資格失効とする)

サステーナ式骨盤ケア®︎プロバイダーの詳細はこちら

③臨床での疑問・質問をメールで対応

  • 電話やズーム、対面等内容に応じて相談可能


④骨盤ケア情報メルマガ配信

  • サステーナで行う臨床での実際や、妊産婦の声、身体のみかた、症状に対する原因や対処法などについて『骨盤ケア』に関する情報発信


⑤会員からのQ&A、骨盤ケアに関する収集データの共有

  • 臨床においての質問やアンケート、各機関のエビデンスの共有


⑥骨盤ケアセミナー情報などを優先的に配信



⑦ネットワーク会員限定のオンライン相談会や懇親会開催



⑧骨盤ケア研究や報告

  • 骨盤ケアネットワーク会員から同志を募り論文作成・発表やサステーナ研究論文に対しての報告を行う

規約はこちら